コンタクト使用歴およそ15年になります。ソフト一筋です。そして購入するお店は、コンタクト処方箋なしで買えるネット通販に最近はしています。

使い始めたきっかけは部活動でバスケをしていたからでした。激しいスポーツにメガネは危ない、と両親に言われてコンタクトに変えました。当時は目に何かを指で入れる、というのが怖くてなかなか慣れませんでしたが、慣れてくると逆にメガネ酔いするくらいになってしまいました。

ケータイや特にスマホなどが普及してくると、ドライアイに悩まされました。コンタクト用の目薬は常にポケットに入れておかないと、目が乾いてシパシパ傷むようになりました。その頃コンタクトを買いに行った眼科医で、そのことを相談するとアキュビューオアシスを勧められて、今までずっとアキュビューオアシスを愛用しています。他のメーカーのものも試してみたいな、とも思いますが、目に入れるものだし慣れていないものを使って痛くなっても嫌だな、とずっと同じ種類のものを使い続けています。

アキュビューオアシスにしてから、確かに目薬をさす回数が減りました。目のゴロゴロ感も少なくなった気がしています。少しオアシスの方が高いですが、一度使ってしまったのでなかなか普通のタイプに戻すのも気が引けて戻していません。

メガネも今は朝と夜、家だけで使うだけになりました。

以前は仕事上、農作業をすることが多かったのですが、メガネをしていると汗が目に入ったり、汗ですべってズルズルと下に下がってきてイライラしていました。農作業で汚れた手でずり落ちてくるメガネを直すのも面倒だし、とメガネは完全に家専用にしてしまいました。おかげで汗をかくような作業もスムーズになりました。

問題は汗が目に入ったときです。目薬をすぐにささないと目がしみるので、それだけ大変です。メガネからコンタクトに変えたことで、作業中もサングラスができるようになったので眩しさに目がチカチカなることもなくなりました。外での作業だったので、目への紫外線対策にもなって良かったです。

外での作業、特に汗をかくような時には必ずコンタクトをするようになりました。